ドット インレイ



ミュージクラフトはお客様のニーズに答えるため、インレイのポジションと
マテリアルにもこだわります。

 



64年以前のワイドスペーシング



64年以降のナロースペーシング



マテリアルには当社が開発したアンティーク・クレイ、ホワイト・クレイの他、
多くのオプションから選択出来ます。


white clay dot





Real Aged Colored Clay


本物のクレイは手造りのため、形や色に個体差があります。
(だからよりVintageっぽいという考え方もありますが)

しかし、貴方がVintageのフィーリングが欲しいけど色やシェイプには
一貫性が欲しいのなら下のimitation clayをお薦めします。




imitation clay


もちろん他にもMother of PearlやAbalone (Paua)等も選べます。




Mother of Pearl




Abalone (Paua)



多くのお客様より、ここまでやってくれるのは
ミュージクラフトだけとのお言葉をいただいています。 Thank you!



-----------------------------------
Katsumiより:

知っている方もいるでしょうが、Vintageギターで言う「クレイドット」って別に本物の
クレイを使ってた訳ではなく、クレイみたいに見えるってだけです。

カラハムのReal Clayだって結構個体差あるから、どうもクレイドットって一貫性を
持たせるのが難しいみたいですね。