2020/01/26
Musikraft ネックとボディのオプション、価格が少し追加・削除&変更になりました。

2020/01/17
Musikraft ネックのプロファイルが少し追加&変更になりました。

2020/01/02
HipshotにFenderのリプレースメントロッキングチューナー、Gotoh GB7レトロフィットチューナーが追加になりました。価格も一部変更があります。

2019/12/27
着せ替えプレベVer10.3をリリースしました。

2019/12/07
行方不明になっていた着せ替えSGをVer10.1にしてリリースしました。

2019/11/27
ローズウッド輸出規制が正式に解除されました!昔の様にネックやボディにローズが使用可能です。
(店長:「ホントこの規制って悪法でしたよね。。」)

2019/11/21
着せ替えストラトVer.10.1をリリースしました。HTML5だからFlash無くても動きます。

2019/11/15
TCTGP工房オリジナル
7/8 サイズのストラトに加えて7/8ソロイストのサポートを開始しました。

2019/11/04
ローズウッド規制解除が本決まりになりました

2019/10/19
Musikraftのネック塗装が少し安くなりました。

2019/09/28
Musikraftがエボニー指板オプションを復活しました。
(店長:「でもいくつか見たけれど個人的には代替材のRichliteの方が好きかも」)

Musikraftがvintage curved bottomのオプションを廃止しました。
(店長:「まあ今時の主流のflat bottomの方が良い音するギターを作り易いんだけどvintage完全レプリカを造るのは難しくなってしまいましたね・・」)

2019/09/26
Musikraftの塗装オプションからポリが無くなり、ラッカーとオイルfinishのみとなりました。

2019/09/24
Musikraftの送料が少しだけ安くなりました。

2019/09/03
残念ながらMusikraftのセットネック、レスポールが生産中止になりました。

2019/09/29
ワシントン条約のローズウッド取引規制解除!?

2019/08/10
TCTに対抗訴訟 Dean vs. Gibson をアップしました

2019/08/08
エイジド加工サービスでMJT製のJaguarボディが受け付けられるようになりました。
ピックガードやコントロールパネルもレリック可能です。

2019/07/19
着せ替えFlying VをTCTにアップしました

2019/07/13
店長のブログにGibson vs. Deanの裁判ネタをアップしました

2019/04/20
TCTGP工房オリジナル
標準の7/8 サイズのストラトボディの販売を開始しました。これはワーモスの7/8とは違って
特殊なネックが必要無く、通常のネックや24-3/4インチコンバージョンネックが使用可能です。

Musikraftが在庫がある時に限ってですがメイプル・ギターボディの受付を開始しました。
(今あるのはハードメイプルです!)


2019/03/09
Wordpressとかいうやつを使って店長Katsumiの個人サイトTCTを復活です !

2019/03/08
Musikraft が輸出規制されているエボニーに変わる指板材Richliteのサポートを始めました。

USACGについての重要なお知らせがあります。USACGのページをご覧下さい。

2019/01/30
Super-Veeのブレードランナーブリッジのカスタムオーダーが出来るようになりました。

2019/01/03
Musikraft のボディに3ピースのオプションが加わりました。(結果、最も安い基本価格が下がりました)